スポンサーサイト

  • 2016.06.29 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    膵・腎移植のカンファ・・・

    • 2013.05.26 Sunday
    • 19:57
     HOLA!!

    先日、旦那さんと大学病院にて移植カンファへ行ってきました。

    移植を考え出してから、数か月・・・・・

    毎日、悩んで悩んで悩みまくって・・・・・

    「生きる意味」まで考え出して・・・・

    共に、歩んで行こうと言ってくれた旦那さんが、不憫に思う様になり・・・・

    ゴメスに申し訳ないかーちゃん姿だと、謝りたおし・・・・

    たまに行く旅行では、旦那さんのサポートでなんとか行けて。

    きっと、年を重ねると合併症も酷くなり、

    移植をすれば、私にチャンスをくれた方の分まで大切に生きたいし。

    旅行は、難しくなると思う。。。。

    だから、思い出づくりをしたくて「また、次は・・・」って楽しい未来を想像して。

    生きる意味を見つけて行きたいと思ってワガママ旅行をさせてもらってます。

    そんな、私は、先日の移植を経験された方のお話を聞ける会へ参加させて頂き・・・

    心が、熱く。。。なりました。

    移植された方の家族の方の言葉で・・・・・

    「膵臓移植をしたことで、低血糖で心配になる事はなくなったので・・・・」っと・・・・

    今まで家族にも「低血糖の辛さからあたりちらしていた私・・・」

    結婚してからでも、朝に低血糖になった時必ず、仕事の合間に電話をくれる旦那さん。

    のんきに、低血糖がおさまるとゴメスとモヨモヨ遊んでる私に「良かった。」っと言ってくれる。

    患者の立場にはなれるが・・・・患者の家族の言葉が大きく響いたのは・・・・

    患者家族の方の話に、小刻みにうなずいてる旦那さんの横顔をみたからだろう・・・・

    支えてくれてる方に感謝を忘れてはいけないですね。

    「1人で生きてるわけじゃない」

    目頭が熱くなり・・・・・

    移植経験されてる方の話を聞いて・・・・

    移植後の苦労も多く、移植をすれば健康の体をGETって訳でもなく。

    自分の持っていた臓器ではない分、拒絶反応も多く。

    臓器が再度ダメになってしまう事も。

    しかし、患者の方で現在、合併症を抱えていても移植をした事で・・・

    「生活のクオリティーがあがった」と言っている方もいました。

    傍からみたら。

    大量の薬を服用して、合併症で目や神経障害やら・・・・

    数えきれない苦痛を感じても、この言葉が。

    「今を生きている」幸せと言うものなのだと感じました。

    私の、毎日が幸せの積み重ねと言う事で・・・・幸せを積んで行きたいと思います。

    スポンサーサイト

    • 2016.06.29 Wednesday
    • 19:57
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM